« 醗酵エキスを作る! | トップページ | 体験談・「汗とダイエット」 »

2012年8月15日 (水)

マイナスイオン空間を作るとともに、最高の保存水に。

昨年大震災にあわれた方が、

ペットボトルに保存しておいた

80本のもの素粒水で、かなり救われたとのお話を聞きました。

お部屋に置くことでマイナスイオンも発生(素粒水エネルギー空間になる)

するので、そのためにも良いですが、

このお水は一体何年もつのかな?と私も思っていたんですが、

この方はなんと2001年のお水も(10年ですね!)
とても美味しくいただけたそうですビックリマーク

本当に良かったですね。

素粒水は

宝石ブルー正式にも4年間は腐敗せず、飲用水に適合することが証明されています宝石ブルー

これは本当にありがたい。

空間を整えながら、非常時にも役立つなんてビックリマーク

改めて感謝しました。



素粒子エネルギー
が生成される要因は’超振動’
と呼ばれる素粒水の振動能力の高さです。

窓際に置かれた観葉植物の多くが
太陽の日射しを求めて葉や茎を光の入ってくる方向へ向けますが、
その反対側に「素粒水」の入ったペットボトル等を置くと
時間経過とともに葉や茎が
「素粒水」側を向くようになった事例がいくつもあります。


これらの科学現象から「素粒水」が放つエネルギーは
太陽から注がれる生命エネルギーと同じようなエネルギー性を備えているといえます。

« 醗酵エキスを作る! | トップページ | 体験談・「汗とダイエット」 »

素粒水の活用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1746420/46703852

この記事へのトラックバック一覧です: マイナスイオン空間を作るとともに、最高の保存水に。:

« 醗酵エキスを作る! | トップページ | 体験談・「汗とダイエット」 »